東京の理容室-目黒駅前新感覚理容室LINKの求人



ご 挨 拶
株式会社 リンク アンド カンパニー
代表取締役・店主 松  本   真  和

         ( ま つ も と   ま さ か ず )


WHYを共有する


私たちは、何よりも先に
WHY.〔なぜそれをするのか〕という問いを大切しながら歩んできました。

理容室が社会の中で果たす文化装置としての役割・・
今日まで、理美容師が紡いだ
お客様の心にギフトをお届けする技能を自分自身に宿す意味・・

私たち理容師、理容室にはまだまだ未開拓の
人の心を豊かにする役割が隠されています。

WHY.を仲間と一緒に、探め、共有しながら
LINKに出会えてよかったと思われるサロンにして行きます。



東京の高級理容室|新感覚理容室LINK(リンク)|代表取締役|松本真和






運営会社

運 営 会 社


株式会社 リンク アンド カンパニー

代 表 者 



代表取締役   松 本  真 和   ( まつもと まさかず )

------------------------------------------------------------------------------------------
■東京理容組合 講師会所属 
■キャリア・コンサルタント ( 職業能力開発促進法に定める国家資格 )
(厚生労働大臣指定登録機関 特定非営利活動法人 キャリア・コンサルティング協議会 登録コンサルタント)
■ジョブカード作成アドバイザー
(厚生労働省委託事業指定登録機関 株式会社東京リーガルマインド公共事業本部 登録アドバイザー)
■特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会 会員 (CDA資格)
  

本店所在地


〔 ・JR山手線 目黒駅 ・地下鉄目黒線(三田線・南北線) 目黒駅 〕  
141-0021東京都品川区上大崎2丁目15番14号 高木ビル7F 

創   業


2000(平成12)年7月7日


資 本 金

10,000,000

お問い合せ


 TEL : 03(3449)2114 E-Mail : info@link7.jp ( ※求人担当迄 ) 









〔  LINK Way  〕




20 19 /7/7
inspired RIYHOSHITSU

理容室にインスパイヤーされる

20年前、街中で高級理容室を立ち上げることは非常識でした。

わたしたちLINKの歩みとは、常に新しい時代の理容室を想像し創造することで新たなムーブメントの起点としての役割を担ってきました。

単に一時代の流行ではなく本質的な使命(役割や可能性)とは何なのか?

ハイエンド理容室の現場にいて時代の空気をつくりだしているお客様との対話から感じられるのは、インスパイヤーされる理容室、場の力です。

私たちfeeling artist(フィーリング・アーティスト)が体現する触感芸術がどれほど社会で戦う人の心に勇気を呼び起こすことの助けとなっているのか。

一方で実のところ、私たちアーティスト(理容師)こそがお客様から人生を生き抜く勇気をいただいているのだと気づかされます。

理容室にインスパイヤーされる・・そんな場の力を感じています。

2005/7/7
5 YEAR STATEMENT

LINK(リンク)が設立されたのは、2000年(平成12年)七夕。

その後日本のファッションビジネスは、いくつかの節目を経験し新しい 領域へと 進んできました。その間、日本の理容室ビジネスにおいても心の柔軟な担い手によって「新たなるスタンダード」へと業容(ぎょうよう)が向かい始めたことを実感します。今日、”理容室”と”お客様”の関係が単なる技術の提供から施術を媒介(ばいかい)として、満足感、快適性などの情報を生み出す産業へと変貌を遂げつつあります。LINKが追い求める理容室の姿とは、この両者の人間性の対話と所作(しょさ)が醸成(じょうせい)する「インスピレーション」や「インセンティヴ」と言った”智”の発露(はつろ)が齎(もたら)す上質な”遊びの場”・・・
たとえば、茶懐石を遊ぶ”亭主”と”客”の ようなスマートでいて濃密な”場”の創出・・・設立当初「日本の伝統と文化が紡(つむ)いだお客様とのかかわり」 をエッセンスとした”理容室のかたち”を作りたいとの 思いは、「新感覚理容室プロジェクト2000」としてお客様のフィーリング(心)に焦点を当てた「指圧アロマシャンプー(現在のヘッドスパ)」や「マイナスイオンシェービング(顔剃りとエステを融合したスペシャリティシェービング)」また、「コンパートメントブースシステム(個室などプライベートを重視したおもてなし)」など・・
このような独創的ツールの創造と控えめな情感と無駄を排したスマートなお客様とのかかわりへの 憧(あこが)れは今日、LINKの独特の世界観として「自らの時間を自らの意志で生きる」感度の高いお客様との 絆(きずな)の形成につながっています。
私たちを待ち受ける時代の特徴は「答えの無い世界」でいかに「自らの存在(使命)」を見出(みいだ)すのか。仮説を立てて検証し議論をしながら答えに迫って行く。ひとたび答えだと信じるものがあれば勇気を持ってそれを実践する。
一方で、クールに時代を正視(せいし)し 自らの内面への対峙こそが 己の品性と美意識を鍛え、よって 社会に貢献する道であることを信じ少しでも長くLINKに集う人々の心に”静かな勇気”をとどけつづけたいと思います。




2000/7/7
設立趣意書(抜粋)

LINKが 目指すもの、それは「理容」の社会的価値の増大、すなわちブランド化への挑戦である。

このことを通じヘアビジネス市場における「理容師」の役割強化と市場拡大とに寄与するとともに理容の社会的責任を担うべき人材育成を存立基盤とする。

LINKが問いかけるもの、それは、一貫した知的で良質なホスピタリティー(おもてなし)の提供であり未来からの視点を持ったヘアスタイルと仕事、そして、ゲスト(お客様)とキャスト(技術者)の善きコミニュケーション(対話)である。

また常に、インテリジェンス(知恵のある)な技術と 教養、生命に対する畏怖(いふ)と愛情そして物事の真髄(しんずい)を正視(せいし)できうる人材育成こそがLINKをしてその生存を担保する理念である。

LINKは、これらの理念を旨とする「戦う理 容師」の集団である。

世代をこえて家風となることを求めて止まない。













FREE MIND RELAXATION
究 極 の 新 感 覚 理 容 室 エ ク ス ペ リ エ ン ス ( 体 験 ) が 、ひ と の 心 に 豊 か さ と 美 し さ を ・ ・

Specialty shaving & Head spa relaxation. by shinkankaku-riyohshitsu LINK